• sop

団員インタビュー part.3 ますみさん (Bar)

こんにちは!


団員インタビューシリーズ、早くも第三弾となりました。


今回はセタコマの癒し系キャラ、バリトンの鎌田真澄さん(以下:ま)です。それではどうぞ!


※画像はイメージです


――セタコマに入ったきっかけは?

ま:ブラスバンドには昔から興味があったんですが、なかなかチャンスがなくて吹奏楽の団体を探していたんです。そんな時に先にセタコマに入っていた友人から声をかけられて、このチャンスにぜひやってみたいと思って入団しました。


――セタコマのいいところは?

ま:バンドのメンバーみんな仲がいいところですね。それに音楽監督の武藤さんに色々教えてもらえるのですごく勉強になります。


――使用楽器と推しポイントを教えてください!

ま:Willsonのバリトンなんですけど…知らないモデルです…(笑)友人から借りている楽器なんですが、借りるまでWillsonがバリトンを作っていること自体知りませんでした。たぶん今ラインナップにないやつです。型番も書いてなくて…でもWillsonのロゴが入ってるのでWillsonです(笑) 推しポイントは癖が強いところです!


――今後セタコマでやりたいことは?

ま:地元のイベントでの演奏とか、地域密着の活動をもっと増やしていきたいですね。


――未来のセタコマメンバーに向けてメッセージを!

ま:協調性のある癖の強い人待ってます!



ますみさん、癖の強いご回答ありがとうございました!

セタコマバンドでは、こんな私たちと一緒に演奏してくれる仲間を大募集中です。

まずは一度見学にお越しください!


それでは、次回もお楽しみに!!


186回の閲覧

©​2018-2020 The Setakoma Media Team