• sop

団員インタビュー part.6 菊池さん (Cor)

こんにちは!

団員インタビューシリーズ第六弾をお届けいたします。


今回はみんなのお父さん、コルネットの菊池彰さん(以下:菊)です。それではどうぞ!


――セタコマに入ったきっかけは?

菊:コルネット募集中のブラスバンドを探していた時、地域のイベント(注:ふれあいフェスタin川崎2018)に出ていたセタコマを知って、見学に来たのがきっかけです。

セタコマが創立されてすぐの頃だったので、人数が少なかったのを覚えています。今も少ないですが。。。笑

――セタコマのいいところは?

菊:若い人が多くて、まだまだ上手くなる可能性を秘めていると思います。

――使用楽器と推しポイントを教えてください!

菊:BESSON SOVEREIGNの180周年記念モデルです。世界に70本、日本に20本しかない(!)うちの一本です。

サテンシルバー仕上げなのと、普通のコルネットと違ってトリガーが1番管ではなくメインチューニングスライドについているところが推しポイントですね。

――今後セタコマでやりたいことは?

菊:お客さんに演奏を聴いてもらえる機会を増やしたいです。

――未来のセタコマメンバーに向けてメッセージを!

菊:年齢の幅のすごく広いバンドです。年齢・経験を問わず、やる気のあるメンバー大歓迎です(特に最高音・最低音)。



初期の頃からバンドを見守ってきた菊池さんはまさにセタコマのお父さんですね。

そして、セタコマいち博学な菊池さんらしく、楽器にまつわる沢山のマル秘情報ありがとうございました!(ここには書ききれませんでした…汗)


セタコマバンドでは、こんなメンバーと一緒に活動する仲間を大募集中です。

貸出楽器もありますので、興味のある方はぜひ一度見学にお越しください!


それでは、次回もお楽しみに!!

59回の閲覧

©​2018-2020 The Setakoma Media Team